ベースブレッドの賞味期限はなぜ長い?冷凍保存もできる?

ベースブレッドの賞味期限
  • URLをコピーしました!

ベースブレッドって賞味期限が長いって聞いたけどどうして?
まとめ買いしたけど、どうやって保存するのがいいの?

りこ

継続コースで定期購入している私が教えるよ!

ベースブレッドの賞味期限は約1ヶ月。しかも常温保存できます。

なぜそんなに賞味期限が長いのか?また、どのように保存すると美味しさを保てるのか紹介します。

公式サイト以外で購入すると賞味期限が短いので要注意!

\初回20%オフ!1回きりの購入可能/

タップできるもくじ

ベースブレッドの賞味期限は1ヶ月!長い理由は?

ベースブレッドの賞味期限は注文日から約1ヶ月前後です。

通常の菓子パンや食パンの賞味期限は2〜3日なのでとても長く、保存料でも入っているんじゃないかと思う人もいるかもしれませんが、ベースブレッドは合成保存料は使用していません。

合成保存料をつかわず、水分や酸素のコントロールをおこなうことで、常温でも長期保存が可能となっています。

ベースブレッド開封時にアルコール臭を感じたことがある人もいるかもしれませんが、これは品質保持剤から蒸散されるエタノールです。

妊婦さんにも子供にも害はありません。

このエタノールが密封された袋の中でゆっくりと循環することでカビの原因となる菌の増殖を防いでいます。

りこ

公式サイト以外で購入すると賞味期限が短いから注意してね!

ベースブレッドは栄養価が高いし、調理も不要だし、賞味期限も長いので防災用としてローリングストックとして利用するのもいいですね!子供にも安心して食べさせられます。

ベースブレッドの保存方法は?

ベースブレッドは常温保存が可能です。(直射日光、高温多湿をさけ、冷暗所で保存)

冷暗所・・・?

りこ

一般的に冷暗所は15〜20度だよ

猛暑日などで室内の温度が20度を大きく上回る可能性のある場合は、冷凍庫での保管がおすすめと公式サイトに記載されています。

ちなみに、専門機関にて高温下の長期保存検査をしていて、衛生上に問題がないことは確認されています。

冷蔵保存では味わいが劣化する可能性があるので冷凍庫で保存してくださいね!

冷凍庫で保存するとどのくらい保存できる?

冷凍するとベースブレッドの賞味期限は伸びる?

ベースブレッド公式が答えていたので引用します。

一般的に、冷凍することで半永久的に保存が可能とされていますが、もちろん霜や乾燥、におい移り等も起こりますので、お早めにお召し上がりください。

食品は保存温度帯によって、構成栄養素(ベースブレッドの場合特にでんぷん)の構造が変化し、食感・風味ともに劣化することが知られています。

自然解凍した際にパサつきを感じる場合には、加熱するともっちり食感に戻りやすいので参考にしてみてください。(温めすぎると固くなるのでご注意を)

ベースフード公式

ベースブレッドも市販のパンと同じように冷凍保存が可能ですが、やはり劣化してしまうので早めに食べきるのが良いですね。

ベースブレッドの解凍方法は?

袋のまま冷凍庫に入れて、脱酸素剤を取り除き、電子レンジで500w / 1分から様子をみて、解凍してください。

レンジで解凍した後にトースターで焼くのもカリッとして美味しいですよ!

【まとめ】ベースブレッドの賞味期限はなぜ長い?冷凍保存もできる?

ベースブレッドの賞味期限と保存方法についてまとめました。

  • ベースブレッドは合成保存料をつかわず、水分や酸素のコントロールをおこなうことで、長期保存を可能にしている
  • 直射日光、高温多湿をさけ、冷暗所で保存する
  • 冷凍保存も可能

冷凍保存も可能ですが、やっぱり味が落ちてしまうので賞味期限内に食べることをおすすめします。

コンビニやアマゾン・楽天でも売っていますが、公式サイトなら賞味期限が1ヶ月と長いのでまとめ買いも出来て良いですよ!

\初回20%オフ!1回きりの購入可能/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる