おもちゃ

人気のおもちゃ!パウっと出動!!パウパトローラー徹底レビュー・口コミ

2020-11-26

パウパトローラー口コミレビュー

 

パウパトローラーって人気のおもちゃだけどどんなの?

 

プレイセットにも変形して、ダイキャストビークルと一緒に遊べるよ!

 

大人気のアニメ、パウ・パトロール。

そのアニメに出てくる移動できる基地、それがパウパトローラーです。

プレイセットに変形してレスキューごっこが出来たり、ダイキャストビークルを収納出来たりします。

とても楽しいのでたくさんの写真と共にレビューしますね!

本記事は「パウっと出動!!パウパトローラー」の記事であり、「ヤマダ電機限定!パウ・パトロール ビークル発進! DXパウパトローラー」ではありません。両者の違いについては後ほど解説します。



パウっと出動!!パウパトローラーを写真でレビュー

セット内容や本体の詳細を写真で紹介しますね。

セット内容

パウパトローラー 対象年齢は3歳

  • パウパトローラー本体
  • ダイキャストビークル ロボドッグ
  • 取り扱い説明書

対象年齢:3歳以上 誤飲するような細かなパーツはありませんが、可動部に指を挟まないよう注意が必要です。

電池は不要です。

ロボドッグ ダイキャストビークル

ロボドッグのダイキャストビークルはパウパトローラーを購入しないと手に入りません。

本体について

パウパトローラー 大きさ比較

本体の大きさはティッシュボックス2箱とほぼ同じサイズです。

 

パウパトローラー 厚み

厚みはティッシュボックスよりもあります。

 

パウパトローラー プレイセットに変形

プレイセットに変形させるとこんな感じ。

結構大きいのでお友達と一緒に遊びやすそうです。

 

パウパトローラー 側面

片方の側面はパウボタン(足跡マーク部分)が立体ですが、反対側はシールです。

 

パウパトローラー 運転席部分

運転席連結部分は可動します。

 

パウ・パトロール パウっと出動! パウパトローラー
created by Rinker

 

パウっと出動‼︎パウパトローラーの遊び方

パウパトローラーの遊び方は大きく4つあります。

  1. パウパトローラーにビークルを乗せて手転がしで遊ぶ
  2. ダイキャストビークルを発進させて、岩の中で動けなくなったクマを助ける
  3. ダイキャストビークルを的に当てて、火事を消火する
  4. ダイキャストビークルをメンテナンス!出動に備える
ダイキャストビークルを収納

ビークルはこんな感じで収納。 運転席に2台、後ろに5台。

パウパトローラー クマ救出

スロープからビークルを滑らせて岩の中のクマを救出!

パウパトローラー 炎を消す

発車レーンにビークルを、その先に炎を置き、発車ボタンで発車してして消火!

ダイキャストビークルのメンテナンス

ビークルをエレベーターで上げてメンテナンス!

 

息子のお気に入りは、ビークルを発車レーンから発車させてどのビークルが一番遠くまで進むか競争すること。

ボタンを押して発車する、というのが楽しいみたいです。

色々な遊び方ができるのでお気に入りの遊び方が見つかると思います。

 

パウ・パトロール パウっと出動! パウパトローラー
created by Rinker

 

パウっと出動‼︎パウパトローラーはダイキャストビークルと一緒に遊べる

ダイキャストビークル

パウパトローラーは別売りのダイキャストビークルと一緒に遊ぶことが出来ます。

ダイキャストビークルはロボドッグしか付いてこないので、ダイキャストビークルを持っていなければ、お気に入りのキャラクターだけでも一緒に購入することをオススメします。

ごっこ遊びが広がります。

我が家はメインキャラクター6台セットを先に購入していました。

パウパトローラーは7台収納可能なのでぴったり収まります。

 

 

パウパトローラーは二種類ある?!

DXパウパトローラー(輸入品)

こちらはパウっと出動! パウパトローラーではありません。

冒頭でも注意書きしましたが、パウパトローラーには実は2種類あり、とても間違いやすいので注意が必要です。

一つは本記事のパウパトローラー「パウっと出動!!パウパトローラー」。

もう一つはヤマダ電機限定の「ビークル発進! DXパウパトローラー」です。

”DX”と付いているのでヤマダ電機限定で何かおまけがあったり、ギミックに違いがあるのかと思いがちですが、実は一緒に遊べるおもちゃが違います。

「ビークル発進! DXパウパトローラー」はダイキャストビークルではなく、ベーッシックビークルと一緒に遊べるパウパトローラーです。

プレイセットにも変形せず、ロボドッグも付いてきません。(ケントのベーシックビークルが付属)

2020年11月中旬にヤマダ電機から限定発売されましたが、私が確認した11月23日にはヤマダウェブコムの商品ページはなくなっていました。

ヤマダ電機の店頭にある分のみなので間違えて購入する確率は低いと思いますがお気をつけください。(実際、祖父が間違えて購入しました)

 

アマゾンや楽天で並行輸入品として出てくるパウパトローラーが全く同じ写真なので、ヤマダ電機限定でパッケージを日本語に変え売っているのかもしれません。

ベーシックビークルをすでに持っている方はこちらの方が良いかもしれませんね!

 

パウっと出動‼︎パウパトローラーで遊んでみての感想

パウパトローラーで遊ぶ息子

パウパトローラーを見た息子は大喜び。

毎朝起きて即遊んでいます。

ビークルのメンテナンス、クマの救出、火事の消火、とストーリーがあるので親も一緒に遊びやすいです。

複数のストーリーを組み合わせてもいいし、ビークル形態へ戻して移動してから遊んでもいいし、ごっこ遊びの幅が広がりました!

プレイセットへの変形もビークル形態へ戻すのも一人で出来るので、お片付けまで完璧です。(現在3歳9ヶ月)

屋根部分を閉じるのが少しかたいので、3歳になったばかりだともしかしたら少し難しいかもしれませんが、すぐに慣れると思います。

レビューで、レスキュー遊びをするよりも単純にビークルを全種類収納できる方がいいのでは、という声がありましたが、ダイキャストビークルは手転がしでしか遊べないのでプレイセットへの変形は良いアイデアではないかと個人的には思いました。

全種類のビークルを持っている方は、全部収納出来ないのは確かに不便かもしれませんが…。

親としてはまた大きいおもちゃが増えた…と思ってしまいましたが、子供が楽しそうなので良かったです。

でるでるバケツじゃ限界がありましたね。(ダイキャストビークル徹底レビューより)

 

パウ・パトロール パウっと出動! パウパトローラー
created by Rinker

 

パウっと出動‼︎パウパトローラーの注意点

パウパトローラー かたい

遊んでわかったパウパトローラーの注意点をまとめておきます。

  • エレベーターのレバーや屋根部分を閉じるのが少しかたい
  • ダイキャストビークルが7台しか収納できない(アマゾンのレビューによると9台入れてる方も…)
  • スロープを滑らせると勢いがすごいのでフローリングが傷つかないか心配

少しかたい部分はあるものの、息子1人で全てできるので問題はありません。

ダイキャストビークルは我が家はぴったり7台なので現段階では困っていません。

また追加購入したら本当に収納できるか試してみますね。

ダイキャストビークルは重たいので、勢いよく転がるとフローリングは傷つきそうなので何か敷いておく方が安心です。

 

パウっと出動‼︎パウパトローラーがあればパウパト遊びがもっと楽しい!

ダイキャストビークルだけでも工夫して楽しんでいましたが、パウパトローラーのおかげでパウパト遊びがもっと楽しくなりました。

子供の想像力で色々なストーリーが出来上がるので見ているこちらも楽しいです。

アマゾンのレビューでも子供が大喜びしているという声が多数です。

プレイセットにもなるし、ダイキャストビークルのお片付け場所にもなるし一石三鳥ですね!

パウ・パトロール パウっと出動! パウパトローラー
created by Rinker

 

合わせて読みたい

パウパト おもちゃ オススメ
パウパトロールのおもちゃ「ダイキャストビークル」口コミ・徹底レビュー

続きを見る

合わせて読みたい

【無料ダウンロード】パウパトのぬりえ・ひらがな・すうじ・アルファベット

続きを見る

 



  • この記事を書いた人
kodofun

りこ

30代、幼稚園の男の子がいるママです。 おすすめの子供用品や、おもちゃ、絵本、育児書、暮らしを楽にするもの、ママの在宅ワークについてレビューしています。 基本的にズボラです…。 親も子もストレスなく楽しい暮らしを目指しています^^

-おもちゃ

Copyright © こどたの|子供と楽しい暮らし , All Rights Reserved.