【ママチャリに】電動(スマート)空気入れのKUKiiREが便利!【口コミ】

スマート空気入れKUKiiRE口コミレビュー ブログ

後ろに子供を乗せているからかすぐに自転車の空気が無くなる!

りこ

分かる!!結構頻繁に入れないとダメだから面倒だよね。電動の空気入れがあると何かと便利だよ。

電動自転車の空気入れの頻度は知っていますか?

電動自転車は車重が重いため2週間に1回〜最低でも1ヶ月に1回は入れないといけません。後ろに子供を乗せているとさらに重くなるので空気が減るスピードもさらに早くなります。

空気が十分に入っていないと、段差でのダメージも大きいですしタイヤがパンクしてしまうことも。(私は空気不足が原因でパンクしました…出費!)

でも空気入れって結構体力使ってしんどいし、わざわざお店に行くのも面倒くさい…子供がいるとなおさら。

そんな時に便利なのが私が利用している電動空気入れ!KUKiiREを紹介します。

りこ

こんな便利なものがあるのかと驚いたよ!
自転車もボールも浮き輪もこれでOK!

\1つあれば何にでも使える優れもの/

この商品は株式会社 TradeFKJapan様にご提供いただきましたが、記事内容についてメーカー様からの指示はございません。

タップできるもくじ

【実レビュー】電動空気入れ(スマート空気入れ)KUKiiREを使ってみた!

実際にスマート空気入れを使ってみました。大きさや使い心地、音などをレビューしますね。

スマート空気入れKUKiiREはこんなの!

スマート空気入れ本体他アタッチメントと収納袋、充電ケーブル(USB type-C)、空気圧目安表、取り扱い説明書が同梱されています。

スマート空気入れの大きさ

大きさは片手で持てるサイズで小さめのウェットティッシュと比較するとこんな感じ。

収納場所にも困らないし、持ち運びにも便利です。重さは433g。大体500mlペットボトル1本分です。

スマート空気入れKUKiiREの使い方

使い方はとっても簡単!

本体からホースを引き抜くと電源オン。

アタッチメントを取り付けて、モードを選び、空気圧目安表から空気圧を設定してスイッチオン!

設定した空気圧になると自動で止まります。

りこ

入れすぎもダメらしいから自動で止まるのが本当にありがたい〜!

電動空気入れ(スマート空気入れ)KUKiiREを使った感想【口コミ】

電動空気入れKUKiiREを使ってみた

実際に私の子乗せ電動自転車とサッカーボールに空気を入れてみました!

想像より音が大きくてビックリしたけど、なんと言っても楽!!ペコペコだったボールは数秒でパンパンになりました。

電動自転車はちょっと抜けてた程度だったのでほんの一瞬で空気入れ終了。

いつもタイヤを触ってもこの程度の空気でいいのかどうなのか分からない…という感じだったので自動で止まってくれるのは本当にありがたい!

空気入れってすごく億劫だったけど、これなら楽しく出来そうです。

デメリットもあったので次の項目でまとめました。

電動空気入れ(スマート空気入れ)KUKiiREのデメリット

私が使って感じたデメリットと他の方のデメリットをまとめます。

私が使って感じたデメリット
  • 音がうるさい
  • 外だとディスプレイが見にくい
  • 自転車のアタッチメントがちゃんとはまってるのか分からない
  • 価格が高い

私が思ったデメリットは上記3つ。

音がうるさい

音は個人差はあると思いますが結構うるさいです。使用時間が短いのでそこまで気にならないですが…。

外だとディスプレイが見にくい

本体のディスプレイをタッチパネルで操作をするのですが、外だと見にくいです。

手で影を作って操作していました。

自転車のアタッチメントがちゃんとはまっているのか分からない

自転車の空気入れは挟むタイプ(英式バルブ)なのですが、それがきちんとはまっているのか分からなかったです。

最初ははまっていなかったようで空気が入っていなかったです。

グッと押し込むコツがいりますが2回目からはすぐにできるようになりました。

価格が高い

スマート空気入れKUKiiREの価格は税込7,980円。

空気入れにしてはちょっと高いですよね。(お得な買い方は後述します!)


楽天やAmazonのレビューで他の人があげていたデメリットは以下の通り。

他の人があげていたデメリット
  • ホースが短い
  • 本体を持つと電源に触ってしまい誤作動が起こった
  • ホースが熱くなる
  • 持ち歩くには重い

1番多かったのは私と同じ音がうるさいというレビューでした。

エアコンプレッサーを使用しているため音はしょうがないですね。現在の技術でできる一番小さい音(65db)らしいです。

タッチパネルの感度が良いので誤って作動させてしまったというレビューもよくありました。

そういえば私も最初誤作動させてびっくりしました…!

電動空気入れ(スマート空気入れ)KUKiiREのメリット

メリットは以下の通り。(ほぼ公式サイトと同じですが…)

私が使って感じたメリット
  • 空気入れが楽
  • 色々なものに対応している
  • コンパクトで収納しやすい
  • 操作方法が簡単
  • 充電の持ちが良い(ママチャリなら20本分)

操作方法が簡単で時間がかからず空気入れが完了できるというのが1番のメリット!

1回充電しておけばかなり使えるのも嬉しいポイント。

楽天やAmazonのレビューで他の人があげていたメリットは以下の通り。

他の人があげていたメリット
  • コンパクトで持ち運びしやすい
  • その都度空気圧を設定しなくても良いのが便利(メモリ機能)
  • 空気圧目安表が便利
  • モバイルバッテリーでも充電できる
  • バッテリーの容量が大きく車のタイヤ4本も余裕
  • ホースが収納できることで失くしにくくて良い
  • 日本のメーカーで安心

大変満足している、もっと早く買えばよかった、気に入って周りにも勧めているとのレビューがたくさんありました。

スマート空気入れKUKiiREはどこに売ってる?お得に買うには?

スマート空気入れKUKiiREは、公式サイトの他Amazon、楽天市場、Yahooショッピングでも購入できます。

どこで買っても金額は同じなのでポイントが多くつく方がお得ですね。

楽天ならセール日、Amazonや公式サイトでのAmazon payでの購入ならAmazonギフトにチャージしてから購入するとポイントがたくさんつくからオススメ。

>>Amazonギフトにチャージする

まとめ|【ママチャリに】電動(スマート)空気入れのKUKiiREが便利!【口コミ】

ママチャリ 空気入れ

電動空気入れのスマート空気入れKUKiiREを紹介しました。

メリット・デメリットを再度まとめると以下の通り。

メリット
デメリット
  • 空気入れが楽
  • 色々なものに対応している
  • コンパクトで収納・持ち運びしやすい
  • 操作方法が簡単
  • 充電の持ちが良い(ママチャリなら20本分)
  • その都度空気圧を設定しなくても良いのが便利(メモリ機能)
  • 空気圧目安表が便利
  • モバイルバッテリーでも充電できる
  • バッテリーの容量が大きく車のタイヤ4本も余裕
  • ホースが収納できることで失くしにくくて良い
  • 日本のメーカーで安心
  • 音がうるさい
  • 外だとディスプレイが見にくい
  • 自転車のアタッチメントがちゃんとはまってるのか分からない
  • 価格が高い
  • ホースが短い
  • 本体を持つと電源に触ってしまい誤作動が起こった
  • ホースが熱くなる
  • 持ち歩くには重い

デメリットもあるものの圧倒的にメリットの方が大きいです。

空気不足だとパンクしやすいですし、乗り心地も悪くなります。私は空気不足でパンクしてタイヤの中のチューブ交換となり約5000円の出費になりました…しかも乗りたい時に自転車が使えずとても不便!!

パンク以降は頻繁に空気を入れるように心掛けていましたが、KUKiiREをまだ持っていなかったので面倒で後回しになりがち…。で、またパンクしました。泣

KUKiiRE一台あれば、自転車以外にもボールや浮き輪、ビニールプール、ブルーナボンボンなど子供との暮らしの様々な場面で活躍しますよ!おすすめです!

タップできるもくじ